ブログトップ | ログイン

うちのご飯日記。

pachiho.exblog.jp

失敗とは成功までの道のりなのである。


d0112003_16378100.jpg

毎日毎日暑いのに、昨日は朝からオーブンをフル活用してケーキなんぞを焼いてました。
何でこの暑いのにオーブン??ええ、そう思いますよねぇ。

昨日はお盆でおばあちゃん(80歳・ドラミちゃん体型)にも久々に会うことになってました。
で、今月めでたく80歳を迎えたおばあちゃんにお祝いのケーキを作って持っていったんです。
だって誕生日の前から電話かかってきて「おばーちゃん、もうすぐ誕生日なんだけどー」とか「今年80歳になるんだけどー」とか催促すごいんだもん。催促すごすぎておばあちゃんの誕生日は家族の間ではXデー(えっくすでー)って呼ばれてます。

でも、そんな事言っててもやっぱり大切なおばあちゃん。
汗水流して孫はケーキを焼きました。
ええと、コレ↑は失敗作です。ははは。




本当はロールケーキを焼くのに、卵白別立ての生地を作ろうと思ってたんです。
でもうっかり水がついたボールに卵白を入れちゃって全然泡立たないの。卵って正直だなー。
卵黄には既に砂糖・サラダオイル・小麦粉を混ぜちゃってたんでどうしようか焦ったんですが、しょうがないんでそこに泡立たない卵白を入れてベーキングパウダーを少々。
でも生地がゆるいから更に小麦粉を適当に入れて、ホットケーキみたいにフライパンで焼きました。
なんとか形になってくれたんで、ロールケーキとして巻くはずだったクリームチーズ入りの生クリームとチェリーコンポートを入れてみました。
考えてみればチェリーコンポートもクリームに混ぜちゃえば色が綺麗だったかもな。ふー・・・。

リベンジに焼いたスポンジは何となく硬くて納得いかないし、巻き方もいつもながら下手。
d0112003_16595034.jpg


そして続いて焼いたガトーショコラ。生地はオッケーだったはずなのに全然膨らんでくれずガッカリ。味は美味しいんだけどね。
いちじくのタルトも作ったんですが、タルト生地を焼く時にピケが不十分だったのか、型から外してみたら底がこんもり膨らんじゃってました。汗。
まー、そーゆー日もあるよねー。

失敗は成功までの道のりなのだ。
by peanuts_miso | 2008-08-14 17:05 | お菓子。
<< 子守してました。 ぐるぐる、まきまき。 >>