ブログトップ | ログイン

うちのご飯日記。

pachiho.exblog.jp

いのしし鍋。

d0112003_18563059.jpg

両親が鹿児島に帰っていた時に持ち帰ってきた物。それは「野生のイノシシの肉」の塊でした。
冷凍されていた塊肉。
母は「ウチの冷凍庫、入れる場所が無いから、あんたん家の冷凍庫に入れといて」と、イノシシ肉を私に託し、その大きな塊肉はわが家の冷凍庫に1ヶ月程鎮座していました。

でもあまりにも邪魔なんで、そろそろ消費しようと思い、「イノシシの肉を持ってくから鍋の準備しといてー」と実家に電話。
そして肉を片手に実家へ向かいました。

d0112003_1964082.jpg

だし汁にお味噌を濃いめにとき、お砂糖、お醤油、ニンニク、生姜などで味を調えます。
そこに薄切りにしたイノシシのお肉や、たっぷりのきのこ、下仁田ネギ、白菜などを入れて煮込む・・・。

その間に・・・。
d0112003_19101132.jpg

塩コショウで焼き、柚子を絞っただけのイノシシ肉をビールと共に味見。
「野生のお肉だし、臭いんじゃない??」とか最初は言ってたんですが、これが臭みが無くて、噛めば噛むほど味が出て、美味しかったです。
ただ皮は軟骨の様に硬い。でも軟骨だと思いながら食べれば美味しくいただけます。笑。

d0112003_19123226.jpg

野生味のあるお肉は脂肪分が少なくて、「ハツ」や「カシラ」の様なさっぱりした味わいです。
濃い目のお味噌ととっても合って、良いお味でした~。食べ過ぎた~。

(ちなみに、この写真達に写っている趣味の悪いチャーミングなテーブルクロスは母の趣味です。ほほほ)。

と、ここまでは昨日のご飯で、ここからは今日のご飯。
d0112003_19191199.jpg


今日は疲れていたので(いや、疲れていたってゆうのは言い訳なんですが・・・)簡単にオムライスです。
それと昨日実家でもらった無農薬のカボチャとカリフラワーをポタージュにしてみました。
ポタージュはほっこりした優しいお味で、体が温まりました。
やっぱり寒くなると、お鍋とかスープが美味しいですね。

d0112003_19214830.jpg

で、夫。ケチャップでオムライスの上に何やら一生懸命書いていたのですが、あまりに汚いので、私には解読不能でした。汗。
by peanuts_miso | 2007-11-18 19:26 | うちのご飯。
<< いのししの赤ワイン煮。 ルッコラクリームのパスタ。 >>